楽しく始めて強くなる! 静岡県西部(浜松/磐田/袋井/掛川/豊橋)のカンフー教室

浜松ジュニア・カンフー・クラブ

ブログ

ドリームレッスン『レッツ・カンフー』③ 8/2

投稿日:

第3回目
新型コロナウィルスの影響が懸念される中で、感染対策を出来る限りの事をして、開催させていただきました。
今回開催出来るのも、普段から対策をされている皆様に寄るところも非常に大きいと感じております。本当に感謝致します。

このプロジェクトは、遠州地域からカンフーの魅力発信と、子ども達の育成強化を目指す為に、世界レベルの講師2名(市来崎大祐氏と下起悦郎氏)を定期的にお招きし、生徒のレベルに合わせて目標設定と達成のサイクルを継続することで、確実なレベルアップを図るものです。

午前中の撮影を忘れてしまいました・・・。午後のみの様子をご覧ください。
ごめんなさい。

様になってきた抱拳礼

今回は、下越先生の「基礎習得・基本向上」コース。
この暑い中、たくさんのカンフーキッズと初回体験者が参加していただきました。

ウォーミングアップ鬼ごっこ(変化バージョン)

下起先生とも鬼ごっこ。
熱中症の危険もありましたので、ソフトなバージョンでしたが、却って新鮮味があったようですごく盛り上がりました^^

しっかり柔軟
手型練習
グループ練習

初心者と体験者への指導で重要なのは、正しい型をきちんと身につけてもらう事もその一つだと思います。
最高のお手本の元、この子達の成長が楽しみです。

グループ内で教えあいながら練習。
これは烏龍盤打かな。先生のようにうまく腕が回せなくて試行錯誤してました。

自ら考える事で、しっかり消化していくことでしょう。
出来た時の喜びも一入でしょうね。

生徒の靴紐を結び直していらっしゃいました。
こういった刹那、ほっこりしますね。

「見取り稽古」という言葉があります。
上達の早い子の特徴として、興味を持ち、集中して観察し、すぐに試していることが、よくあります。いわゆる「真似る」ということですが、これがすごく重要だと思っています。もし、お子様が少し真似る事が「苦手かな?」と思ったら、親子で色々なものを真似っこをして遊んでみてください。覚醒するかもしれませんよ^^

課題記入タイム

今回もこの時間がやってきました。
一人ひとりに自信と目標を与えてくれる、子ども達にとっては至福の時かもしれません。

開催3回目にして、生徒達はメキメキと上達しているのを感じます。
技術面はもちろんの事、特に精神面の、取組む姿勢や集中力、協力性が飛躍しているようです。

皆様、熱中症とウィルスに気をつけて練習してくださいね。


次回は9月6日。
今回と同様に下起先生の「基礎習得・基本向上クラス」になります。
未経験者や初級者も参加可能なクラスですので、ご興味のある方は、ぜひ一度お問合せください。

会場や時間など詳しくは、後日ご連絡致します。


このプロジェクトでは、皆様の支援をお待ちしております。
この計画の主旨に賛同し、資金的にご支援下さる方(企業・団体・個人)を広く募集しています。

協賛金は、最少金額を1,000円(それ以上は1,000円単位で増額。事務処理の簡便性を確保するためご了承ください)とさせていただいております。
その他、企業名プリントや物品援助など金銭に限らない形式を考えておりますので、ご希望がございましたらご相談ください。
一人でも多くの方に、お力添えいただけますようお願いを致します!
お問合せ:お問合せフォームより

-ブログ

Copyright© 浜松ジュニア・カンフー・クラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.